【札幌で1番安い!?】バナナ4本30円!手稲にあるスーパー「キテネ食品館」に行ってみた!

スポンサーリンク

はじめに

こんにちは!miginaviです!

今回は、札幌市手稲区に行く用事があり、帰り道に通ったスーパーがあまりにも安かったため記事にしました!

その名も

『キテネ食品館』

『キテネ食品館』は、札幌市手稲区にあるスーパーであり、JR函館本線「手稲駅」からすぐ近くに位置しています!

また、手稲駅は、新千歳と札幌・小樽を結ぶ「快速エアポート」を使えば、札幌駅から11分で行くことができます!

そのため、手稲駅は札幌近郊からのアクセスも良いため、一度は行ってみて欲しい!

「めちゃくちゃ安いじゃん!!!

ってなって、手稲駅周辺に住みたくなると思います!

ということで今回の記事の対象は

  • 札幌市内で安いスーパーを探している
  • キテネ食品館についての情報が欲しい
  • 手稲駅付近に住んでいて、買い物どこ行こうか悩んでいる人

それでは!いきましょう!

野菜!果物!!安すぎる!どんなものが売ってる!?

「キテネ食品館」は、入り口の前にテントが貼られていて、野菜果物が陳列されています。

どのような商品が安いのか!?

結論から言うと

全て安いです。。。。。。

 

いや!!全国のスーパー全部『キテネ食品館』にしてくれよ!!

『キテネ食品館』に行った時、そう思ってしまいました!笑

しかし、紹介したい商品が多すぎて、全て紹介してしまうと、この記事だけで人生が終わると思います。。。笑

ですので、『キテネ食品館』の中でも、特に安かった商品をピックアップしてみました!

まず、初めに驚いたのは、入り口の陳列されていた「ミニトマト」!!

このサイズで「200円以下」で買えます!!

大人の手で3回すくったときと同じ量になる気がします。

一旦立ち止まって手ですくう動作をしてみてください!

きっと多いことが分かってもらえるはずです!!

昼と夜で2,3個食べても「1ヶ月」は持つと思います。

miginaviは、『キテネ食品館』に売られている「ミニトマトの量」に驚き、カゴの中に入れてしまいました。

*これだけ量があるため、保存方法はしっかりと行いましょう。保存方法については、以下を参考にしたので、ぜひ見てみてください!

あとは、ナス!この量にも驚きました。

これが、2本100円!!

まるで「なすが行進しているみたい」ですよね!!(ん??)

どこのスーパーでも1本100~150円はする気がするので、破格では!!

そして、ここまででこんなことを思う方も。。。

こんだけ安いと絶対外国産だろ。。。怖い!!

いいえ!国産です!!

さらに、国産の中でも、北海道で採れた食品を販売している印象が強かったです!!

つまり、『キテネ食品館』にいくことで、安い価格で地産地消に貢献できるわけです!

『キテネ食品館』さんは、なぜこれだけ「安い価格」で 国産・北海道産の食品を販売することができるのか。。。。

わくわくと謎が深まるばかり。

とおもっていたら!!!!

なんじゃこれ!!

バナナが4本入っていて「30円」だと!!!!!!!

バナナは、1セット(4~5本)150~200円で売られている事が多く、たまに110円で売っているときにめちゃテンション上がるのですが、それを遥かに下回る価格!!

もう、キテネ食品館が「札幌市内最強スーパー」ということで良いのでは。。。

他にも、驚くほど安いものがありました。

ネギ30円!

一人暮らしを初めてから、「自分で作った丼物を食べる瞬間」が1番大好きなmiginaviにとっては必須アイテム!!

1ヶ月とか持ちそうですしね!

しかし、保管する場所がないため、断念。。。

また、きゅうりも5kgが400円を下回る価格で売っていました。

きゅうり5キロってどういうこと!?

お米かよ!って!思いました!!

「1ヶ月キュウリ生活」とかいう罰ゲームを思いつきました。。。

絶対やらないけど!!

ここまでまとめると、『キテネ食品館』は、手稲駅近くにある「農家」って感じですね!

手稲駅周辺は綺麗でかつ栄えているのにもかかわらず、このような安い価格で販売されているスーパーを提供できるのは凄すぎます!!

野菜・果物だけじゃない!

どうせ、野菜と果物だけでしょ。

テントの中にある品物だけ安くして、店内は高いもの売ることで稼いでるんだ。

いや!全くそんなことなかったです!

つまり、店内も安い食品で溢れていました!!

まず、きのこ類!!どれも1個でその値段かよ!!っていうものばかり!

しかも、「北海道産」が多いんですよね!!

「北海道産」の食品を、札幌近辺で安い価格で手に入るのは、本当に嬉しいですよね!!

そして、北海道といえば!みんな大好き「お魚」さん!!

魚は食べたいですよね~!!

魚についてはこちら!じゃん!

1枚100~150円!

居酒屋で食べたら1000円超えそうなものが、こんな破格で売られていました。

あと、「うに」も2000円以下で売られていました。

なんと、積丹産のうにです!

簡単に言うと、「積丹といえばうに!うにといえば積丹!!」

積丹は北海道内にあり、「積丹半島」や「神威岬」で有名なところですよね!

海や崖の景色がものすごく綺麗なところです!!

特に、積丹は「うに」が北海道の中でもよく採れるそうです。

積丹半島は、miginaviが行きたいランキング2位(1位はそのうち記事に出ると思うので秘密です)です!

そのため、積丹半島について色々調べているのですが、うに丼はどこで食べても3500~5000円はかかります。

しかし、ここで売っている「うに」は2000円以下

しかも、家族!そして、1人で食べるなら複数回楽しめるくらいの量でした!

北海道のうに食べたいけど、お金が。。。って思う方は、手稲に足を運んで、「キテネ食品館」で買って自分で食べるのもありかもしれません。

また、肉も驚く値段で売られています。

このお肉!100g39円!!

冷凍の肉は1ヶ月は持つと言われているため、保存するスペースを確保できる方は、購入をオススメします!

また、『キテネ食品館』は、乳製品もめちゃめちゃ安いです!!!

日にちによって、「こんな価格で売るの!?」っていう商品が出てくるため、いつ行っても楽しい気がします!!

客を楽しませてくれる「キテネ食品館さん」!最高すぎます!

ちなみに、『キテネ食品館』ではどのような商品が安くなるのか気になりますよね!!

そんな方は、公式Twitterを毎日チェックしてみましょう!!

なんでこんなに安いの!?という商品を見つけることができると思いますよ!!

そして、パンも!(この日は、この価格から2割引)

お菓子も!!

安い!激安!!最高!!!感謝!!!!

結局何を買ったの??

私が買ったものは以下の通りです。

これで、548円!!

量の割に安く済みました。。。。

『キテネ食品館』さんに感謝してもしきれませんね!!

また、珍味はお昼ご飯として頂きました。

魚(にしん)と野菜が採れ、かつ「安い」ことから即決!

非常に美味しく頂くことができました!

まとめ

今回は、札幌市手稲区にある『キテネ食品館』についての紹介を行いました。いかがでしたか。

この価格、札幌どころか北海道、そして全国」の中でも安い方なのではないでしょうか!

全国最強スーパー巡りとかやってみたいですね!!

とにかく安い!激安の 『キテネ食品館』 さん!!

手稲・札幌、そして北海道の誇りとして頑張って頂きたいです!!

JR手稲駅からすぐ近くにあるため、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか!

ここで

他のスーパーの情報も知りたい!!

という方がいると思います!

miginaviでは、過去に行ったスーパーをまとめているため、是非ご覧ください!!

そして、札幌や北海道に来られる予定の方は、スーパー以外にも行きたいところがあるはず!!

ということで、過去のブログで今まで行った観光地をまとめているため、参考にして頂けると幸いです!

また、北海道旅行を検討されている方は、こちらのサイトから予約すると飛行機や宿泊施設をまとめて決めることができるため、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか!

ここまでご覧頂きありがとうございました!

それでは!また!!

タイトルとURLをコピーしました