【特急で行こう!北斗編】人生初めてJRの特急に乗った話「札幌~函館」

スポンサーリンク

こんにちは!miginaviです!!

今回は、以前に「札幌~函館」間を特急を使用して行ってみました!

その様子について記事にしてみました!

今回は、紹介というよりも日記になりそうですね笑

しかし、日記になっても紹介したい理由がありました!

それは!!

  • 人生で初めてJRの特急に乗車したから
  • 新幹線の発達によりJRの特急がいつ廃止されてもおかしくないため、無くなる前に乗車した記録を残しておきたかった

からです!

また、読まれている方の中には、「特急に乗ってみたい」と思っている人もいると思っております!

そのような人たちのためになればと思い、記事にしました!

是非、一緒に乗っている気分になりながら、ブログをご覧ください!

スタート地点は、札幌駅です!

朝の6時に発車する「特急 北斗」に乗車しました!

乗車した列車はこんな感じ!

この列車は、281系だそうです!!めちゃくちゃかっこいい!

なんだか、銀河に連れて行ってくれそうな雰囲気が感じられます!!

脳内で「銀河鉄道999」とか「Only your train」がごっちゃになって再生されてました笑

この列車について気になる方は、是非!「281系」で検索してみてください!

miginaviブログでも、自分が感じた「281系」の魅力を出来る限り伝えて行きます!

まず!車内はこんな感じ!!

外側が青だから、宇宙空間の仕様になっているのかなと思いきや、、、

車内は、「赤や黄色系統」の色が使われていました!

対照色相??とまでは言いませんが、異なる色味が用いられており、大変面白いなと感じました!

ちなみに、miginaviが感じた「特急 北斗」の魅力については、出発するときにあります!!

出発する際のドアは「めちゃくちゃ」静かに閉まるのに、発車する際の音が

「うぃいいいいいいいあああああああああああああああああああああ」

よは、ものすごく大きな音を出して発車するということです!

近年導入された列車は、「静かな音」を出して走行するものが多いですが、「特急 北斗」はとても力強い音を出して走行します!

これこそが、「蒸気の音」といったところでしょうか!

ちなみに、列車が発車するタイミングで、「Only your train」を聞くと、「ライブ会場に来たのかというくらいテンションが上がる」ため、ものすごくオススメです!

ということで、列車に乗っていきます!

札幌駅は栄えているところが多いですが、1時間のかからないうちに「畑しかないゾーン」に入っていきます!

苫小牧駅につくまでの景色は、道路が全く見えない区間が多く、まるで「都道府県を超えて、東京から信州や東北などの違う地方に来たのではないか」という気分になることが出来ます!

同じ道内でも、見れる景色が異なるのが面白いですよね!

ここで、車内ツアーをしてみました!

まずは、立ちながら景色が見れる場所!

1人でボーッと考え事をしながら、景色を見たい際にオススメですね!

次に、グリーン車!

椅子が普通車よりも「ふた周り」も大きいですし、乗り心地もよさそう!!

とかしているうちに、あっという間に中間地点の「長万部駅」を過ぎてしまいました!

そして、緑ばかりの景色を「ぼーっと」眺めていたら、こんな素晴らしい景色が登場してきました!

この景色は、「大沼公園」周辺で眺めることができます!

列車から、湖を眺めることができるって最高すぎませんか!!

列車に乗っているのに、行った気分になれる!

レンタカーや飛行機も良いですが、列車だと、「その場所に訪れたかのような絶景に対面することができる」ことから、列車旅がものすごく大好きなmiginavi!

(以前挙げたブロクの記事からも、それは分かるのかなと。。。。)

そして、函館に近づいてきました!

「新函館北斗駅」です!!

JR北海道新幹線の乗り換え駅であり、東京まで3時間半で行くことができます!

「東京行きは乗り換えです」と聞いた瞬間、「東京まで1本でいけるんだ!!!!」という驚きと興奮が抑えられませんでした!

しかし、「東京行きたい!!」という気持ちは抑えつつ、函館に向かっていきます!

あと、「新函館北斗駅」周辺の景色です!

奥に「栄えている街並み」が見えてきて、これが函館駅周辺だとすると、あと少しだと。。。。思うことでテンションも上がっていきます!

また、天候にも恵まれて、景色がとても綺麗であるため、「列車」に乗っている時間も、とても楽しい旅になります!

そして!

函館駅に到着しました!!

函館駅は、駅がものすごく綺麗で、「外から駅舎を眺められるテラス」があるのも魅力!

函館駅で何をしたかは、今後の記事で書いていこうと思いますので、お待ち下さい!

ちなみに、帰りは「261系」に乗りました!

新しく出来た列車ということもあり、車内は「281系」よりも綺麗でした!!

「特急 北斗」で乗ることが出来る特急は、「2種類」あるため、是非往復で異なる列車に乗れるように時間調節してみてはいかがでしょうか!

ということで、今回の記事はここまで!

「函館でどのようなことをしたのか」いついては、こちらの記事で書いております!

是非、ご覧ください!!

ここまでご覧いただきありがとうございました!

miginaviでは、「北海道での旅行やグルメ」をメインに投稿しております!

気になる方は是非ご覧ください!

それでは!また!!

タイトルとURLをコピーしました