【青森を超える!?】北海道産の「りんご」を食べてみた!

スポンサーリンク

はじめに

こんにちは!miginaviです!!

今回は、スーパーで買い物していたら「意外なモノ」を見つけたため、紹介してみました!

そんな「意外なモノ」とは。。。。。

(タイトルでネタバレしちゃってますねww)

「意外なモノ」とは、「北海道産のりんご」です!!

えええ!!??北海道産ってりんごも育ててるの!?

muchinavi(無知ナビww)は驚きました!

みなさん!!りんごといえば、「青森」が特に有名ですよね!

ちなみに、miginaviは「長野県産」のりんごを強く推しているため、食べたことがない人は是非食べてみてください!

蜜がギッシリと入っていて、とにかく美味しすぎるため、メジャーリーグで日本人(大谷翔平)が二刀流を実現してしまうくらいの驚きを感じると思います!

話すとキリがなくなるため、長野県産のりんごアピールはこれくらいにしておきますww

今回は、「北海道産のりんご」に迫っていきたいと思います!

それでは、行きましょう!!

北海道の生産量ってどれくらい?どこで採れるの?

まずは、都道府県別の生産量をみていきましょう!

このサイトを参考にしたところ

2020年のりんごの生産量については

全国:763,300t

1位:青森県 463,000t

2位:長野県 135,400t

3位:岩手県 47,200t

青森が圧倒的ですよね!青森だけで全国の生産量の6割を占めています!

また、長野県も含めると全体の78%を占めるそうです!

圧倒的な量ですよね!

これは、りんごといえば「青森」や「長野」と言われるのも、分かる気がします!

ちなみに、北海道の生産量は8270tで、全国7位の生産量らしいです!

しかし、7位であっても全国の生産量の1%しか占めないそうです

  • 北海道はりんごも育てている
  • りんごの生産量は、青森や長野が圧倒的

ということが、お分かり頂けたのかなと思います!

次に、北海道のどの地域でりんごを育てているのかについても調べてみました!

北海道でできる「りんご」の品種については、以下のサイトに書かれていました!

どのりんごも、10月頃が収穫の時期だそうです!

ということは、これから「りんご」が美味しくなる時期ですよね!!

旬のりんごが食べられるのが、ものすごく楽しみです!!

また、りんごが採れる地域についても調べてみました!

以下サイトを調べてみると、「りんご」は札幌市を囲む感じで、幅広い地域で育てられていることが分かると思います!

北海道の果物収穫マップ

また、北海道の中心である「札幌市」でも育てられているという点にも驚きました!

札幌市は、「札幌駅」から車で20~30分ほど離れると、農家が広がる地域に行くことができます!

このような点からも、札幌市でも、果物を育てる環境が整っているということが分かるかと思います!

また、先程紹介したサイトは、「りんご以外」の果物の収穫情報も載っているため、興味があれば、是非ご覧ください!!

青森を超える!?りんごを実食!

今回は、「さんさりんご」というものを買って、食べてみました!

10月が収穫時期ということもあり、少し黄色の部分もありますが、ほとんどは「美味しそうな赤み」を帯びていました!!

これは、収穫の時期が楽しみですよね!

ちなみに、りんごを半分にした写真がこちら!

写真からも「瑞々(みずみず)しさ」「旨味が詰まっている」ことが伝わるのでは!?

しかし、蜜はもう少しあってほしいなとか思ったり。。。

これも、10月の旬の時期には、ぎっしりと蜜が詰まっていることを楽しみにして待ちます!

ちなみに、「さんさりんご」は、他のりんごに比べるとサイズが小さいものの、甘みや酸味が程よく、ジューシーな肉質を感じられるものが多いそうです!

miginaviは、食べごたえのある「りんご」が大好きなため、「さんさりんご」の紹介をみたときは、「ずっと欲しかった服が、お店に1点だけ残っていた気分」になりました!

ちなみに、miginaviは「食べ物で好き嫌いがない」ことで有名ですが(有名とはww)、唯一苦手なのが

「柔らかいりんご」

口の中に入れたときに「固まる前の泥」みたいな感覚がどうしても受け付けられないのです。。

そんなこともあり、りんごを食べる際には、毎回「りんごガチャ」を開催しています!

今回の「りんごガチャ」の結果は。。。。。

大当たり!!

シャキっとしていて、美味しかったです!

まず、食感については説明通り、ジューシーな肉質を楽しむことができました!

噛みごたえ十分!!本当に、ステーキやとんかつを食べているかのような食べごたえがありました!

さらに、味についても、見た目以上に旨味がギッシリと詰まっており、美味しかったです!

これは、10月からの旬の時期が楽しみですね!!

また、タイトルにある「青森」との比較については、現状では比べるのが難しいです。。。

しかし、北海道産の「りんご」も「青森」や「長野」に負けないぞ!ということで、1人でも多くの人に広まってほしいなとは思っております!

まとめ

今回は、ここまでとします!

北海道の「りんご」はいかがでしたか!?

1人でも多くの人に、北海道産の「りんご」を知ってもらい、食べてもらうこともできたら、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです!

「北海道産のりんご」については、通販でも買うことが出来るため、是非覗いてみてください!!

miginaviブログでは、北海道の旅行やグルメを中心に様々なコンテンツを提供しています!

どれか興味のあるものがございましたら、是非ご覧ください!!

最後までご覧頂きありがとうございました!

それでは!また!!

タイトルとURLをコピーしました