北海道の旅行・グルメの紹介と学習のアウトプット

【裸で雪にタイブ!?】前代未聞の経験!?北海道・富良野の『白銀荘』で雪山歩くスノーシューとサウナを体験!

トラベル

はじめに

こんにちは!

北海道の美瑛があまりにも良いところすぎて「美瑛観光大使」になるという新しい夢ができたmiginaviです。

#夢を語れば笑われる世の中は嫌だ

#倍率はめちゃくちゃ高そう

#ちなみに旭川空港までバスで15分とかよ

#利便性良すぎ

今回は、北海道・富良野の十勝岳の方にある『白銀荘』について紹介します!

『白銀荘』といえば、サウナが有名な露天風呂付き宿泊施設となっております!

宿泊施設とはいえど、日帰り入浴することもできます!

『白銀荘』は標高1000mを超える場所にあり、山の澄んだ空気を味わいながら入浴することができます!

しかし、なんといっても『白銀荘』の1番の魅力は、サウナに入ったあとに「水風呂」に入るのではなく、「雪にダイブ」するということ!

なんか、北海道ならではって感じがしますよね!

今回miginaviは、実際に『白銀荘』にいって「雪にダイブ」しようと思いました!

しかし!!『白銀荘』の気温はなんと「-10℃」を下回っている状況!

こんな状況で雪に飛び込むことなんてできんの!?

多くの人がそう思うかと思います!

今回は、「miginaviが雪山にダイブできたのか?」「また雪山にダイブできたとしたら、どのような感想を持ったのか」について紹介しようと思います!

また、とあることがあり「スノーシュー」という雪山を歩ける北海道ならではのウインタースポーツも体験してきたため、これについても紹介しようと思います!

それでは!行きましょう!!

【雪山を歩く】心配になりそう?スノーシューを使って雪山から絶景を眺めてみよう!!

まずは、『白銀荘』までの移動手段を紹介します!

多くの人は車で行かれるかと思います(これから紹介する交通手段の利便性はあまりよくはないので)が、miginaviは電車とバスで『白銀荘』まで向かいました。

出発は「旭川駅」です!

7:40のJR富良野線「富良野駅」に乗って上富良野駅まで向かいます!

ここで注意が必要なのが2つ!

1つ目は、7:40の列車に乗れないと、午前中に「白銀荘」に到着することは不可能
だということです。

理由については後ほど説明いたします!

2つ目は、札幌市内出発の場合、旭川7:40の列車には間に合わないということです。

もし、旭川市外から行かれる方は、前日に旭川駅に行き、ホテルの予約をしておくことをオススメします!

このような注意点を守って頂けたら、7:40に間に合うかと思います!

そして、電車に乗車!!

列車内は、「BOXシート」メインの座席となっております!

景色を横目に眺めながら目的地に向かうことができるなんて最高ですよね!

皆さんもご存知の通り、線路や町並みは雪に覆われているわけで。。。

とにかく素敵な景色を眺めながら向かうことができることが分かるかと思います!

乗車時間は、1時間と少しとか!

「上富良野」駅に到着しました!


ここからバスに乗り換えます!

到着からバスの発車までの空き時間は7分とか!

なんと、このバスに乗ることができないと、次のバスが来るのはなんと「4時間後」とか。。。

これは何が何でも乗るしか無いですよね!

「急ぎたい気持ち」と「走ったら滑って転んじゃう」というジレンマを抱えながら、バス停まで移動することに!

なんと、バス停が駅から近い場所にあったため、なんとか間に合うことができました!

バスに乗ると、徐々に標高が高い場所へと向かっていきます!

さっきまでいた上富良野駅も、目から見えるものはただの小さな粒になってしまうわけで、、、

山に登っているなという間隔を味わうことができます!

そして!乗車から30分ほどで『白銀荘』に到着!!

『白銀荘』に到着したものの、2つ問題がありまして。。。。

1つ目は、到着してから入浴できるまでに40分くらい時間があるということ。

待ち時間どうしよう。。。。となるわけですね!

しかし、これは序の口に過ぎなくて。。。

もっとすごいのが2つ目で、帰りのバスが来るのが4時間半後!(実際、30分後とかには来ますが、入浴する前にきてしまうため、シンプルに「何しに来たんだと」なってしまうわけで笑)

入浴に時間をかけても4時間半は使わないですよね。。。。

サウナに複数回入るとしても、1時間~1時間半あれば十分なわけで!

入浴時間まで、そして4時間半をどのように過ごそうかってなったときに。救世主が!

スノーシューやってみる??

おおおおお!!!おもしろそう!けど、スノーシューってなんだ!

スノーシューとは、スキー板を足の長さより少し長めに縮小したもので、雪道を歩くために作られたものなのです!

雪道は場所によっては、装備なしで歩いてしまうと足が埋もれてしまい、「抜けない!!」と成りかねないですよね!

それが、スノーシューを両足に装着することで、ふかふかな雪道を歩くことができます!

特に、スノーシューを使って雪山を歩くといったイベントが北海道各地で開催されており、冬でも雪山に登って絶景を眺めることができます!

ちなみに、スノーシューのレンタル代がなんと「2時間300円!」

冬靴などの丈夫な靴を自前で用意する必要があるものの、たったの300円で絶景を眺めることができるなんて最高すぎませんか!?

しかも、待機できる時間の4時間半のうち、2時間をスノーシューに使うことができるため、最高の時間の使い方ができるわけです!

ということで、miginaviも実際にスノーシューをレンタルして雪山を歩いてみることに!

スノーシューで山道歩けるよ!!

と言われただけなので、どこを歩けばよいかは分からず。。。

足跡に沿って歩いてみることに!

とりあえず、高いところから山の麓をみて見たかったため、そこまで目指すことにしました!

まずは、森の中をググっていきます!

miginavi、あんた生きる気ある??

と言われてしまいそうな場所を通っていきました!笑

運良く天気もよく、雪が降る気配が全く無かったため、「帰りも足跡に沿っていけば帰れるでしょう!」と思い、テクテクと進んでいきます。

それでも、不安は払拭されなくて、クマとかでたらどうしようとか。。。。(冬眠してはいるだろうけど)思ったり。

そこで、周りにものすごい人がいたわけではないため、迷惑にはならないだろうと思い、音楽を掛けながら進んでいきました!

ちなみに、春夏秋冬関係なく、北海道で山を登るのであれば、音楽をかけたり鈴をかばんにつけるなどして、「自分がここにいる」ということを動物に知らせると良いみたいです!!

少し歩くと、小屋が見えてきました!

森の奥も徐々に見えてきて、「ここを目指せばよいのだな」という場所も分かってきました!

そのため、もう少し移動して歩くこと5~10分!

森を抜けて麓が見えるところまできました!

どうですか!!この絶景!

上を見れば山の頂上、下をみれば麓、360°絶景を楽しむことができます!!


これは本当に宝物のような場所になりました!皆さんにも是非生で見ていただきたいなと思いました!

ちなみに、ここの気温をiPhoneの天気アプリで検索したところ。。。

「-12℃」と「冷凍庫かよwwww」といいたくなるくらい寒いです!

しかし、実際はもう少し低いのではないかなと思ったり!これがきっかけで温度計を買おうか真剣に悩んでますww


もっと上に行きたかったのですが、これ以上行くと戻れなくなるのかなと思ったので引き換えすことに!

しかし、「白銀荘」に戻って温泉に入ろうかなと思ったところ、もう一箇所コースがあったので「せっかくだから行ってみよう」と思い、行ってみることに!

もう一箇所も素晴らしい景色が見れましたよ!


さらに、こちらの方が開けれていることもあって、スキーで降りてこられる方もいたりしました!

「果たして、どのようにして上に登っているのだ??」

と聞きたくなってしまいました!しかし、スキーもいいですね!今年のシーズン中に「1回」はやりたいなと!(何回もやっちゃうと、1番お金を使いたい観光に使えなくなっちゃうから、ここは我慢かなとww)

人生始めての雪山登りは満々満足に終わり、これからお風呂に入ります!

【雪国のロマン】「白銀荘」でサウナに入って雪に飛び込みアツアツの温泉でゆっくりしよう

そして、メインイベントの「白銀荘」の温泉に行きました!

「白銀荘」は冒頭にも説明した通り、宿泊施設となっております。


今回は日帰りでの利用でしたが、宿泊で行くと朝風呂にも入ることができるため、大変オススメです!

そんなわけで、早速入って行きましょう!

*当たり前かもしれないですが、館内は撮影ができないので、こちらの動画も合わせて見てみるとどんな感じか分かるかと思います!あとは、これ観ると絶対行きたくなります!

内風呂は3箇所あります!どれも程よい温度感で非常に入りやすい環境だなと思いました!

そして、サウナ!

サウナには、セルフロウリュというものが付いており、好きなタイミング(オススメは10分ごとらしい)で焼け石に水をかけることができます!

水をかけることで熱気を放出することができ、サウナの室内がより蒸し熱くなっていきます!

これが結構重要で、サウナに入る前は「寒すぎる!雪に飛び込むなんてどこのバカがやるんだ!!」と思うかなと!

確かに、外は「-10℃」より低いわけで、「そりゃそうだ」となりますよね笑

しかし、サウナに10分前後入ると、「あれ?おかしいぞ!体が雪を欲しがっている!バカなのはオレだった!!」となってしまいますww

サウナの力ってすごいですよね。。。もっと好きになりました!

そういうわけで、サウナ室を出たら外に行きます!

アツアツの露天風呂に二股をかけたく(実際、露天風呂は2つあるので3股になりますんwww)なるものの、「やっぱり雪でしょ!」ということで、雪山にダイブします!!

あれ??めちゃくちゃ気持ちいいぞ!!

となるのは、飛び込んで3秒!5秒後には

ちゅめてえええええええええ!!!!!

となりますwwwけど、めちゃくちゃ気持ちいいですし、最高です!

是非、勇気を出してやってみて頂きたいです!

miginaviが「北海道でどっか連れて行ってよ」と言われたら、冬だったらここは絶対連れていきたいですね!(午前中のここに来て、午後に美瑛に行って、札幌で味噌ラーメン食べて終わる神プランを発掘w)

雪山に飛び込んだ後は、外のベンチに座ってボーっとします!

これがとにかく最高で。。。。寒いのはもちろんですが、それ以上に気持ちがよい!でも、5分以上座っているとさすがに寒いので、待ってました!という勢いでアツアツの露天風呂に入ります!

露天風呂にも2箇所あって、アツアツのところと比較的ヌルめのところがあるため、人によって好きな場所を選ぶことができますね!

アツアツのお風呂が満足過ぎて。。。友たちときたら永遠に入りながら喋ってそうですね笑

これで満足!!とはなりましたが、もっと味わいたいと思い、同じことをもう1セットやりました!

「サウナ」→「雪山ダイブ」→「外のベンチ(中でも良き)でぼーっとする」→「外のアツアツ露天風呂に入る」というのを複数こなすと、最高の気分になるかと思います

miginaviも、2セットやったことで本当に体も心もポカポカになりました!

時間も思っていた通りになったし、満足したしでお風呂からあがって休憩することに!

休憩室では、無性に「カップラーメンたべてええええ」となったので、自動販売機でカップラーメンを購入し、食べました!

お風呂上がりのカップ麺!最高ですね!!汁物が最高すぎますね!

というわけで、「白銀荘」については以上となります!

白銀荘

この後は、行きに乗ったバスで引き換えして「上富良野駅」に向かい、そこからバス(電車)で「美瑛駅」まで行きました!

そこで、夜の青い池などを観るなどしました!

その様子については、こちらのブログからご覧ください!

【美瑛の街をバスで巡る】絶対に見て欲しいこの絶景!青い池のライトアップ!?夜の美瑛の街を探る!

今回は、夕方~夜にかけて「美瑛」を巡る旅をしてきました!「美瑛」は「青い池」や「四季彩の丘」が有名で、夏場になると「景色が綺麗」「涼しい」ということから沢山の観光客が訪れます!しかし、冬も負けていません!特に、「青い池」のライトアップは見応え抜群です!その他、最高の夕日を眺めたりできたため、これらを紹介します!

» この記事を読む

まとめ

「白銀荘」でのスノーシューと温泉いかがでしたか??

雪が積もっている季節に是非行ってみてはいかがでしょうか!

miginaviブログでは、北海道の旅行やグルメに関する投稿をしております!

気になるものがございましたら、是非ご覧ください!

【メープルロッジ】山奥のロウリュと天然水風呂を求めて!岩見沢駅からレンタルサイクルして往復40km漕いてみた!

今回は、岩見沢にある「メープルロッジ」に行ってみました!水風呂も含めて源泉使用、サウナストーン付きのフィンランド式サウナという、魅力盛りだくさんの「メープルロッジ」!北海道でサウナを探している人は必見です!また、岩見沢駅からの「サイクリング」の様子も紹介しようと思います!

» この記事を読む

【美瑛でサイクリング】プラン紹介!自由に美瑛の観光を楽しむならレンタサイクルがオススメ!(前編)

こんにちは!miginaviです!!今回は、「美瑛周辺」を自転車で回ってみたため、その様子をブログにまとめてみました!「美瑛」といえば、「四季彩の丘」や「青い池」、「白金温泉」など、有名な観光スポットが多いですよね!そこで、数多くの有名スポットを、サイクリングで回る方法について、紹介します! – Page 3

» この記事を読む

今回はここまでとします!!最後までご覧いただきありがとうございました!

それでは!また!!