【函館旅行➀】綺麗!旨い!行かなきゃ損!!函館の魅力を解説!!

スポンサーリンク

はじめに

こんにちは!miginaviです!!

今回は、「函館」の魅力を自身の体験と合わせて書いてみました!

この記事は、「札幌~函館を北斗に乗って行った話」の続きとなっております!!

札幌など、北海道内から函館に行こうと思っている方は、参考になると思います!

是非!ご覧ください!!

ここで、少しネタバレになってしまいますが、今回の記事で扱う場所はこちら!

  • 五稜郭公園
  • 金森赤レンガ倉庫・函館
  • ラッキーピエロ
  • 八幡坂

特に気になるところがある!という方は、そこまですっ飛ばして頂いても構いません!!

今回の記事の対象は

  • 函館旅行に行ってみたい!
  • 函館ってどんなところがあるの?
  • 北海道旅行に行きたいが、どこに行こうか迷っている

というわけで行きましょう!

【歴史のある町】新しい日本の始まりのきっかけの場所!五稜郭公園

まずは、五稜郭公園に行ってきました!

五稜郭公園は、「戊辰戦争」の最後の戦いである「箱館戦争」が繰り広げられた場所として有名です!

「戊辰戦争」とは、江戸幕府の中心にいた「旧幕府軍」と明治時代の政治を発展させたい「新政府軍」との戦いであることは、小中学校の歴史でやりましたよね!

この戦いで、「新政府軍」が見事に勝利し、本格的に「明治時代」が幕開けとなりました!

さらに、明治時代に入ることで、「鉄道」や「郵便」、「電話」、「産業」などが大きく登場・発展しました!

私たちは、大変豊かに過ごせていますが、これらのきっかけは、「明治時代」の影響が大きいのでは!?

そう考えると、「明治時代」の幕開けのきっかけとなった「五稜郭公園」に来れたことを誇りに思うなとか、、、、

ということはさておき!中の魅力を説明していきます!

五稜郭公園は、上から見ると「星のような形」をしていることで有名ですが、実際に「星の形」に沿って歩くことができます!!

そのため、「ここが角ばっているから、頂点だ!!」とか思いながら歩いてみると面白いと思います!!

また、五稜郭公園は歩ける場所が「外側」と「内側」に分かれています!

ここまで歩いていたのは「外側」であるため、「内側」に行ってみることに!

「内側」に行くと、「箱館奉行所」という建物があります!

「箱館奉行所」は、幕末の頃にペリーが来航したことがきっかけで、箱館を開港した際に、「役所」的な役割をしていた場所です!

つまり、「幕末の頃に人が集う場所」を復元したものを、ご覧頂くことができます!

中身が気になる方は、是非!「五稜郭公園」に足を運んでみてはいかがでしょうか!!

「身分ごとにフロアの質が違う」「五稜郭公園はどうやってできたのか」など、新しい気付きが沢山得られると思います!

また、「箱館奉行所」の外には迫力満点の大砲が!!

いつ、大砲が発射されてもおかしくない様子!怖い。。。。。

このように、様々な魅力が詰まった「五稜郭公園」!

散歩目的で訪れてみてもよいと思います!!

【赤レンガ倉庫】「ラッキーピエロ」が美味しすぎた

次に訪れた場所は、「金森赤レンガ倉庫」です!

「赤レンガ倉庫」といえば、「横浜」を想像する方もいると思いますが、函館も赤いレンガが「ズラァー」と並ばれています!

また、「赤レンガ倉庫」は、海のすぐ近くにあります!

また、数多くの店舗が入っており、「飲食」「お土産」「雑貨」など、幅広いジャンルの建物が入っているため、人それぞれの好みに合わせた楽しみ方が出来ると思います!!

ちなみに、miginaviは「赤レンガ倉庫」でお昼を食べました!

食べたものは「ラッキーピエロ」の「チャイニーズチキンハンバーガー」です!!

これが、本当に旨いんじゃ!!

まず、唐揚げのサクサク感ホカホカ感が溜まりません!!

また、バンズには「ごま」が含まれており、「ごま」と「唐揚げ」、「卵」の掛け算が無限大では!?と思ってしまうくらい、マッチします!!

この組み合わせがとにかく美味しい!

バンズも、「ふっくら」しており、レタスの「シャキシャキ感」も最高でした!

また、午前中に五稜郭公園を歩いたこともあり、「体全体にエネルギーがチャージされる感覚」がありました!

本当に美味しかったです!次函館に来た際にも、必ず食べようと思っています!!

「ラッキーピエロ」は函館市内に何店舗か展開されています!

ここで、注意して頂きたいのが、「ラッキーピエロ」は函館市内のみの展開ということです!

そのため、函館に訪れたら「必ず」訪れるべき場所だと思っています!

店舗の展開やメニューについては、下記リンクから覗いて見てください!!

また、ラッキーピエロの隣には、町並みの雰囲気に馴染んだ「スターバックス」もあります!

コーヒーを飲みながら、海にたそがれるのも良いかもしれませんね!!

【港の見える坂】八幡坂から函館の港を覗いてみよう!

「ラッキーピエロ」でハンバーガーを食べたことで、お腹一杯になったmiginavi!

ここで、エネルギーがチャージされたということで、坂を登ります!

実際に登って頂くと分かると思いますが、かなり坂の角度があります。。。笑

それでも、坂の上から見れる景色に期待して、「ラッキーピエロ」で蓄えたエネルギーを使って登って行きます!

歩く途中には、「函館市旧イギリス領事館」があるように、「海外とのつながり」を体感できる町並みとなっております!

そのような、「海外とのつながり」を堪能していたら、坂の上に着きました!

そして、坂の上から見える景色はこんな感じ!

「坂から港が綺麗に見える」と思うと同時に、「よくここまで登ってきたな」と関心します!

北海道は山を除くと平地が多い印象ですが、このような急坂の場所もあります!

もし、「函館」を訪れた際には是非!「八幡坂」行ってみてはいかがでしょうか!!

まとめ

今回は、ここまでとします!

後編では、函館といえば!「函館山」「海鮮」などを紹介していこうと思っております!

後編については、こちらからご覧ください!!

また、今回の旅行では、函館市内の路面列車やバスが乗り放題の「フリーパス」を使用しました!

1日1000円で乗り放題です!

函館の様々な場所に行きたい方にとっては、非常におトクなキップとなっておりますので、是非ご活用ください!!

ということで、今回の記事はここまでとします!

「函館」はいかがでしたか!?

miginaviブロクでは、北海道の旅行やグルメについての記事を沢山あげています!

中には、「こんなことするの!?」という挑戦的なことにも取り組んでおります!

もし気になるものがあれば、御覧いただけると嬉しいです!!

ここまで、ブログを御覧頂きありがとうございました!

それでは!また!!

タイトルとURLをコピーしました