【美瑛でサイクリング】プラン紹介!自由に美瑛の観光を楽しむならレンタサイクルがオススメ!(後編)

スポンサーリンク

はじめに

こんにちは!miginaviです!!

今回は、美瑛を「サイクリング」で回ってみたので、その様子について記事にしてみました!

この記事は、後編となっております!

前編では、「四季彩の丘」や「白ひげの滝」など、美瑛の有名スポットを回ってきました!

まだ、前編をご覧になっていない方は、先に観てから後編をご覧頂くとよいかと思います!

それでは、早速「後編」行きましょう!!

【1番の正念場】③白金温泉~十勝岳望岳台

前編では、「美瑛駅」から「白ひげの湯」まで電動自転車で行くことができました!

次に向かう先は、奥の方に見ている山々!!

「美瑛駅」から「白ひげの湯」までの道のりは、緩やかな坂が多かったです!(それでもきつかったww)

しかし、ここからは「十勝岳望岳台」に向けて、ひたすら登って行きます!

「頑張るしかあ。。。。」

前編で紹介した、コロッケやソフトクリームから得られたエネルギーを、ここですべて出し切るつもりで!!

ちなみに、「十勝岳望岳台」まで漕いた道はこんな感じ!

「道路」と「木」と「山」しか見当たりません!!

駅から自転車を漕いできた様子など全く見当もつかないですよねwww

また、「美瑛駅」方面を眺めるとこんな感じ!!

「ここは本当に日本なのか!?」

そのように感じさせる景色が「ずらぁー」と広がっていました!!

サイクリングをしながらこのような景色が見れると、疲れどころかテンションが上がっていきます!!

miginaviも5秒に1回は、「すげー」といいながら、自転車を漕いていまいた!ww

景色を眺めることで、高まったテンションをエネルキーにして、「十勝岳望岳台」を目指します!

そして、自転車を漕ぐこと40分。。。。

「十勝岳望岳台」に到着しました!!

電動自転車をお借りした「宇野商店」の方に、「大きいもの用意しておくね」と提供して頂いた「バッテリー」も残り30%

ここから、復路だと考えると、「美瑛駅」に到着する前に「バッテリー残量」が底を尽きることになりますよねwww

「どうしよう!!!!」

とは思ったものの、「十勝岳望岳台」の景色をみたら、そんなことは忘れてしまいました!

そんな、「十勝岳望岳台」から眺められる景色がこちら!!

「いやあー!凄すぎる!!本当に来れてよかった!」

心の底からそう思うことができました!

「自分の体力を振り絞って目的地に行く」

「最高の景色を眺める」

この2つの条件が揃うことで、心の底から満足の行く旅行ができる!

そのように感じることができました!!

「バスや車」を使うのも良いですが、「自分の体力を振り絞って、最高の景色を見に行ける」ことに、サイクリングの魅力はあるのだなと思いました!

さて!ここまでご覧頂いたみなさん!

サイクリングしてみたくなってきましたよね!?

是非、美瑛を旅行する際には、自転車を借りての旅行をお楽しみください!!

【登った分だけ楽が得られる】④十勝岳望岳台~青い池

次に向かう先は、「青い池」です!

「十勝岳望岳台」までは、ずっと上り道であったたため、あとは来た道を下るのみ!

自転車をほとんど漕ぐことなく、進むことができます!

また、下り道の景色も最高です!!

「下り坂」「車両が少ない」ということから、思いっきりスピードを出して進むことができます!!(スピードの出しすぎには注意ww)

上り頑張った分だけ、下りの道は「景色」「スピード」が重なりあって、「絶頂期」に達すると思います!!

そこで、「青い池」に訪れる前に向かった先が2箇所ほど!

1つ目は、「湯元 白金温泉ホテル」

「とりあえず、体の疲れを癒やしたい」ということで、「白金温泉」に浸かりたいなということで向かいました!

「大雪山白金観光ホテル」と悩みましたが、値段以外での差が感じられなかったため、「湯元 白金温泉ホテル」に入ることに!

ちなみに、「湯元 白金温泉ホテル」が800円、「大雪山白金観光ホテル」が1000円となっております!

下にリンクを貼っておくので、気になる方は是非ご覧ください!!

「湯元 白金温泉ホテル」は、本当に最高でした!

湯加減については、熱すぎず、入ろうと思えば「永遠に入れる」なと感じました!

miginaviは、数分浸かっていると「ちょっと熱いな」と感じて、全身で浸からないようにすることが多いのですが、「湯元 白金温泉ホテル」はそんなことありませんでした!

時間があれば、「1,2時間は湯船に浸かりたいな」と!

また、「湯元 白金温泉ホテル」には露天風呂も用意されていますが、これもまた最高!!

源泉が、「ヌメッ」としている感じが良かったです!

「肌が綺麗に、そしてツルツルになる」感覚を味わうことができるかと思います!!

さらに、すぐ近くに「白ひげの滝」があります!

「白ひげの滝」を眺めることができませんが、滝の音を聞きながら湯船に浸かることができます!

「お湯」も「環境」も最高な「湯元 白金温泉ホテル」!

是非、行ってみてはいかがでしょうか!!

そして、「湯元 白金温泉ホテル」の次に向かった先は、「白金ビルゲ」にある「BETWEEN THE BREAD」というハンバーガー屋さん!

ここでは、「BTBセット」と言われる、「BTBバーガー」と「ポテト」「ドリンク」のセットを注文しました!

これがとにかく美味しすぎる!!!

「BTBバーガー」の魅力は、全て「美瑛産」の食材を使っているところ!

まず、「バンズ」は「美瑛産の小麦粉」を使って作られています!

「バンズ」単体でも美味しい!!

食べごたえ十分で、「モチッと」した食感が溜まりません!

しかし、それ以上に「肉」や「野菜」の迫力が凄すぎる!!

「肉」の厚みがすごく、食べごたえ十分!!

厚みが凄いことから、肉の「食感」と「味」がすぐに消えることがありません!!

また、野菜についても、新鮮な食材を使っている感じがしました!

それは、「シャキ」っとした食感を楽しむことができるからです!

特にレタスについては、「ボリューミー」で、スーパーやお店で買ったり食べたりするレタスとは、異なる感じがものすごくしました!

あまりにも、「シャキシャキ」感が強く、食べるのが楽しくなるかもしれませんwww

さらに、「ポテト」も美味しかった!

前編で紹介した「コロッケ」とは異なり、「塩のしょっぱさ」が効いていました!

このように「味付け」も工夫されていて、食べていて全く飽きる事がありませんでした!

「BETWEEN THE BREAD」でハンバーガーが食べられてよかった!

心の底からそう思うことができました!!

そして、「温泉」と「ちょっと遅いお昼ご飯」を食べたところで、「青い池」に向かいました!

「青い池」は、「美瑛」の中でも特に人気なスポットです!

「SNSで写真をみたことある!」という方も多いのでは!?

そんな「青い池」の素晴らしい景色たちは、こんな感じ!!

「水面は本当に青いのか??」問題については、よくわかりませんwww(スミマセン)

この日は天気が良かったこともあり、

「青空が水面に写っているのでは??」

とも思いました!

しかし、「池の水が綺麗」なことは伝わったのではないでしょうか!

「見たいものをみれて満足!」ということで、「美瑛駅」に向かいます!

【あとは下るだけ】⑤青い池~美瑛駅

「美瑛駅」までは、18kmほど!

歩く距離としては、かなりありますが、自転車を漕ぐなら1時間かからずに行けます!

帰りは、緩やかな坂を下るのみです!

また、「青い池」から「美瑛駅」までは、「サイクリングロード」という自転車専用道路があるため、車を気にすることなく、「サイクリング」を楽しむことができます!

帰り道の景色も最高ですよ~!

数時間前に訪れた「十勝岳望岳台」も、遠く彼方にある感覚がしますよね。。。。

我ながら、「よく行ったなあ。。。」と。

そして、すぐ近くに見える「森林」も、所々「黄色み」を帯びているところがありますね!

もうすぐ、夏も終わりですね!

「次はどこに行こう」「何を食べよう」

そんな事を考えながら、自転車を漕いていました!

そして、青い池を照らしていた「太陽」も、気がついたら沈む準備をしていました。。。

「最後まで自転車漕ぎ続けたご褒美」とも言えるような景色を眺めることができました!

「十勝岳」「白金」の町並みに「さようなら」「また来るね」と共に。。。。

「日が暮れる前に美瑛駅に着きたいwww」

ということで、全速力で自転車を漕いていきます!ww

そして。。。。。

「美瑛駅」に到着!

辺りは、真っ暗!

「自転車」と共に、「楽しくあっという間の1日」を過ごすことができました!

本当に楽しかった!

皆さんも是非!「レンタサイクル」で自転車を借りて、美瑛でサイクリングを楽しんでみてはいかがでしょうか!?

【まとめ】サイクリングは実際どうなのか??

サイクリングで「美瑛」を回る旅、いかがでしたか!?

「実際にやってみたい」

「ちょっと厳しいかもなあ」

と思った方、様々いるかと思います!

周り方や移動手段は様々あるため、自分にあった回り方を検討してみてはいかがでしょうか!

また、今回の旅行の行程については、こんな感じ!

美瑛駅:9時半

 (20分 サイクリング)

新栄の丘:9時50分~9時55分

 (20分 サイクリング)

四季彩の丘:10時05分~11時

 (1時間 サイクリング)ちょっと道迷いましたwww

白金ビルゲ:12時00分~12時20分

 (20分 サイクリング)

白ひげの滝:12時40分~12時50分

 (35分 サイクリング)

十勝岳望岳台:13時15分~13時35分

 (25分 サイクリング)

湯元 白金温泉ホテル:14時00分~15時10分

 (20分 サイクリング)

BETWEEN THE BREND(ハンバーガー):15時30分~16時10分

 (10分 サイクリング)

青い池:16時20分~16時40分

 (50分 サイクリング)

美瑛駅:17時30分

また、サイクリングで通った場所を地図で表したものが、以下の通りになっております!

総走行距離は、60kmほどになりました!

正直、1日中楽しすぎて「60km漕いでいた感覚」はありませんでしたが、数値で表すとより達成感が増しますね!

このブログを見て、「楽しそう」「やってみたい」と思った方は、是非取り組んでみてはいかがでしょうか!

ということで、今回の記事はここまでとします!

miginaviブログでは、北海道の旅行やグルメをメインに、様々なジャンルの投稿をしています!

北海道旅行の参考になればと思い、ブログを書いています!

気になるものがあれば、是非ご覧ください!

また、最近は「本」を読んで感じたことなどについても書いています!

気になる方は、「ホームページ」から探してみてください!

最後までご覧頂きありがとうございました!

それでは!また!!

タイトルとURLをコピーしました